東京税理士会の研究機関である日本税務会計学会で

「調査があったことによる更正の予知の意義~加算税の減免要件について~」という

テーマで報告しました。場所は、東京税理士会館2階でした。

マイナーで、かつ、難しいテーマだから、聞きにくる税理士は少ないだろうなぁと

思ったのですが、意外と、多かったです。来てくれた方には、感謝ですね。

ただ、次回、報告するときは、もう少しメジャーなテーマに

しようと思いましたね。その方が、興味がある税理士は、間違いなく

多いですからね。

港区・品川区の格安顧問料の税理士事務所